あなたの人生が豊かになるエンタメ情報を発信! おすすめの本や漫画、映画や音楽に出会える場所です。ごゆっくりお楽しみ下さい。

BOØWYの再結成をそれでも俺たちは願っている【Dreamin’】

  • 2020年3月7日
  • 2021年1月24日
  • 音楽

日本のロック史に燦然と輝くバンド『BOØWY』をご存じでしょうか?

 

40代以上に方はご存じだと思いますが、10代~30代の方は「知らない、、」という方も多いかもしれません。

今でも伝説として輝き続けているBOØWYについてその魅力をご紹介します!

 

BOØWYの紹介

1981年、氷室京介、布袋寅泰、松井恒松を中心に東京で結成される。

初ライブ後に高橋まことが加入し、1982年に『MORAL』でレコードデビュー。

8 エイト ビートを基調としポップでありながらもシャープでエッジの効いた縦ノリのロックサウンドや、ジャン=ポール・ゴルチエをステージ衣装に使用したり、逆立てたヘアースタイルなどの斬新なビジュアル等が多くの支持を集め、5thアルバム『BEAT EMOTION』と6thアルバム『PSYCHOPATH』は当時のロックバンドのアルバムとしては異例のミリオンセラーを記録した。

シングルでも1987年に「MARIONETTE」が初登場1位を記録し、名実共にトップバンドへとのし上がった。

しかし人気絶頂の最中の1987年12月24日に解散を宣言。この突然の出来事は世間に大きな衝撃を与えた。

翌年1988年4月4日、5日に東京ドームで行った『LAST GIGS』にてバンド活動に終止符を打つ。

「Wikipedia」より引用

 

BOØWYの魅力

私の持論になりますが、天才とカリスマ性を持ったメンバーが1人でもいれば、そのバンドは人気が出ます。

 

では、その天才がバンド内に2人いれば、、伝説になります。

  • ビートルズはジョン・レノンとポール・マッカトニー
  • ブルーハーツはヒロトとマーシー
  • BOØWYは氷室京介と布袋寅泰です!!

 

主に氷室が作詞、布袋が作曲を担当しています。

氷室の洗練かつ繊細で、それでいて荒々しさも魅せてくれる、何年経っても色あせない人の心を鷲掴みにしてくれる歌詞。

布袋の8ビートが基本となるリズムに乗せて、時には疾走感溢れるロックなメロディー、時には切なく人の心を揺さぶるバラードのメロディーライン。

 

この2人の天才が合わさったり、ぶつかり合ったり、助け合ったりしているので、今聴いても色あせることのない素晴らしい楽曲が誕生したのだと思います。

 

また影で支えるリズム隊(ベースとドラム)の松井、高橋が良い味を出しながら、演奏の土台を作り、布袋のギターが縦横無尽に駆け回る。

そこに氷室の色気もありながら初々しさも醸し出す絶妙なボーカルが加われば、カッコいいに決まっている!

 

BOØWYの『Ø』は【空集合】というもので「誰にも似たくない、どこにも属さない」という意味があるそうです。

本当に誰にも似ていない、誰にも真似できない、唯一無二のカリスマを持ったバンドだと思います。
data-full-width-responsive=”false” data-ad-format=”rectangle“>

BOØWYの再結成をそれでも俺たちは願っている

標題にも上げましたが、BOØWYの再結成には賛否両論あると思います。

  • 伝説のままで終わらせてくれ!
  • 再結成したらBOØWYじゃない!

昨今の「再結成ブーム」に加え、2016年氷室のライブ引退で、ますます「誰にも似たくない」BOØWYが再結成する可能性は限りなく「0」に近いのだろうと思いますが。

 

しかし、私はそれでも、

再結成してほしいです!!

氷室が唄い、横で布袋がギターを弾く姿を見たいです!!

 

解散後、お互いがソロでBOØWYの楽曲を唄うことは多いですし「氷室×高橋」「布袋×松井」のようにメンバー同士で共演することもありました。

ただ「氷室×布袋」だけ共演がないんですよね(>_<)

 

叶わない夢かもしれませんが、この2人が共演して他の2人も加わったBOØWYがみたいですね。

これはもう『夢』です。

 

BOØWY全オリジナルアルバム紹介

data-full-width-responsive=”false” data-ad-format=”rectangle“>

MORAL

<収録曲>

1. INTRODUCTION 2. IMAGE DOWN 3. SCHOOL OUT 4. ELITE 5. GIVE IT TO ME 6. NO.NEW YORK 7. MASS AGE 8. WATCH YOUR BABY 9. RATS 10. MORAL 11. GUERRILLA 12. ON MY BEAT 13. ENDLESS

MORALのアルバムに『モラル』などない!人の不幸が大好きで英語数学がまるでダメなんだ!

 

INSTANT LOVE

<収録曲>

1.INSTANT LOVE 2.MY HONEY 3.OH! MY JULLY PartII 4.FUNNY-BOY 5.OH! MY JULLY 6.TEENAGE EMOTION 7.LONDON GAME 8.SYMPHONIC 9.THIS MOMENT

大人と少年の中間のアルバム!洗練さもあり青々しさもある!これがBOØWYの魅力だ!

 

BOØWY

<収録曲>

1. DREAMIN’ 2. 黒のラプソディー 3. BABY ACTION 4. 唇にジェラシー 5. ホンキー・トンキー・クレイジー 6. BAD FEELING 7. CHU-RU-RU 8. DANCE CRAZE 9. ハイウェイに乗る前に 10. CLOUDY HEART

俺たちは『DREAMIN’』で夢を持ち、失恋して『CLOUDY HEART』で泣いた!

 

JUST A HERO

<収録曲>

1.Dancing In The Pleasure Land 2.Rouge Of Gray 3.わがままジュリエット 4.Plastic Ocean 5.Justy 6.Just A Hero 7.1994 -Label Of Complex- 8.ミス・ミステリー・レディ(Visual Vision) 9.Blue Vacation 10.Like A Child 11.Welcome To The Twilight

少年から大人になり恋心をロックに乗せる!湿っぽさなど微塵もない、これが俺たちが憧れた大人の恋だ!

 

BEAT EMOTION

1. B・BLUE 2. ONLY YOU 3. RUNAWAY TRAIN 4. BEAT SWEET 5. NOISE LIMITTER 6. DON’T ASK ME 7. B・E・L・I・E・V・E 8. SUPER-CALIFRAGILISTIC-EXPIARI-DOCIOUS 9. DOWN TOWN SHUFFLE 10. WORKING MAN 11. RAIN IN MY HEART 12. DRAMATIC? DRASTIC! 13. OUR REVOLUTION 14. SENSITIVE LOVE

走り続けているが少し寂しさや切なさを感じさせるアルバム!これが終息の合図だったのか!?

 

PSYCHOPATH

<収録曲>

1. LIAR GIRL 2. ANGEL PASSED CHILDREN 3. LONGER THAN FOREVER 4. GIGOLO&GIGOLET 5. RENDEZ-VOUZ(LIVE IN HAMBURG JULY 1987) 6. MARIONETTE 7. PLASTIC BOMB 8. PSYCHOPATH 9. CELLULOID DOLL 10. FANTASTIC STORY 11. MEMORY 12. 季節が君だけを変える

BOØWYがたどり着いた最終形!じゃあもうお別れのキスをしておくれ!

 

まとめ

BOØWYの魅力と素晴らしさをご紹介しました。

 

今の若者にもBOØWYに触れてもらい「こんなにカッコいいバンドがあったんだ」と思ってもらえると嬉しいです。

40代以上の方も改めて聴いてもらい、あの頃の気持ちに戻り元気と勇気をもらいましましょう!(^^)!

 

※合わせて『音楽』に関しての記事もご覧ください。

関連記事

日本のロック史に燦然と輝くバンド『BOØWY』をご存じでしょうか? 以前の『BOØWY』の記事が大変、ご好評をいただきました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://enta[…]

関連記事

私は電気グルーヴが好きです。 ピエール瀧が麻薬取締法違反で逮捕されてからの石野卓球の動きで、ますます好きになりました。2020年8月には新曲「Set you Free」をリリースして完全復活!&nb[…]

関連記事

ブルーハーツ【正式名称:THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)】をご存じでしょうか? 40代以上に方はご存じだと思いますが、10代~30代の方は「知らない、、」という方も多いかもしれません。今回[…]

関連記事

日本のロックバンドで現在も私たちを魅了し続ける『ユニコーン』(UNICORN)をご存じでしょうか? 1987年にデビューして1993年に解散。2009年に再結成し現在に至ります。 […]

関連記事

あなたは『尾崎豊』をご存知でしょうか?40代以上に方はご存じだと思いますが、10代~30代の方は「名前だけは知っている」という方も多いかもしれません。 今回は10代のカリスマと言われ、没後28年経過した今で[…]

関連記事

あなたは『村下孝蔵』というアーティストをご存じでしょうか? 1980年にデビュー。「初恋」「踊り子」などのヒット曲を持つ。1999年に46歳の若さで死去 40代以上の方はご[…]

関連記事

日本のロックシーンを牽引し続ける『B'z』はご存じの方も、ファンの方も多いと思います。 私は現在44歳ですが、特に10代~20代の時にハマった音楽を取り上げています。[sitecard subtitle=関[…]

関連記事

日本のJ-POPの礎を築いたといっても過言ではない『佐野元春』を御存じでしょうか。名前は知っているけど、深くは聴いたことがない、、という方も多いかもしれません。 私は現在44歳ですが、特に10代~20代の時[…]

関連記事

「サザンオールスターズのこれだけは抑えろ!おすすめ名曲TOP10」をご紹介します。 私は現在44歳ですが、特に10代~20代の時にハマった音楽を取り上げています。[sitecard subtitle=関連記[…]

関連記事

あなたに取ってのアイドルは誰ですか? SMAPや嵐などジャニーズかもしれませんね。AKBや乃木坂などの坂道グループという方もいると思います。古いと言ったら怒られますが、、ピンクレディーや松田聖子、中[…]

関連記事

突然ですが、あなたは長渕剛は好きですか? 日本を代表するアーティストですが、好き嫌いがはっきり分かれるアーティストとも言えるのではないでしょうか。熱狂的なファンも多いですが、今のマッチョの筋肉の風貌や言動が[…]

最新情報をチェックしよう!
>【転職情報サイト「転職ミチシルベ」】

【転職情報サイト「転職ミチシルベ」】

私の別の転職情報サイト「転職ミチシルベ」のご紹介です。
「営業→エンジニア→SV→事業統括管理→人事・総務」様々な業界や職種を渡り歩く。
その中で学んだ転職を成功させる方法や仕事に役立つ情報や「あるある」を公開。
・転職エージェントの活用経験
・嫌な上司への対峙経験
・モンスター部下への対峙経験
私自身も悩んだ経験を基に、同じ仕事の悩みを持つ方に向けて発信中!

CTR IMG