あなたの人生が豊かになるエンタメ情報を発信! おすすめの本や漫画、映画や音楽に出会える場所です。ごゆっくりお楽しみ下さい。

『読者への挑戦状』謎解きが面白いミステリー小説!おすすめベスト5

皆さん『謎解き』は好きですか?

 

ミステリー小説の中でも『読者への挑戦状』がついている、謎解きミステリー小説のおすすめベスト5をご紹介します。

 

これまでの『ミステリー小説』に関する記事も合わせてご覧下さい!

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」をご紹介します。 どんでん返しが大好きな私がかなりの自信を持っておすすめする【ベスト10作品】です。ぜひ衝撃を堪能してください!! […]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第2弾】をご紹介します。 前回の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」が大変、ご好評いただきました。[sitecard subtitle=[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第3弾】をご紹介します。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」も合わせてぜひご覧ください![sitecard subtitle=関[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第4弾】をご紹介します。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」も合わせてご覧下さい。[sitecard subtitle=関連記事[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第5弾】をご紹介します。 いよいよこのシリーズも【第5弾】になりました。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」も[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第6弾】をご紹介します。 このシリーズも【第6弾】になりました。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」も合わせて[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第7弾】をご紹介します。 このシリーズも【第7弾】になりました。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」も合わせて[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第8弾】をご紹介します。 このシリーズも【第8弾】になりました。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」も合わせて[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第9弾】をご紹介します。 このシリーズも【第9弾】になりました。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」シリーズも[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!」【厳選至極のベストTOP5】をお送りします。 これまで「どんでん返しが凄いミステリー!」シリーズをご紹介してきました。[sitecard subtitle=関連記事 u[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第10弾】をご紹介します。 このシリーズもいよいよ【第10弾】を迎えました。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第11弾】をご紹介します。 このシリーズもいよいよ【第11弾】を迎えました。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選[…]

関連記事

どんでん返しが凄いミステリー小説!【厳選至極の年代別ベスト3】をご紹介します。 これまでご紹介をしてきた本の中から、厳選された選りすぐりの【年代別ベスト3】をご紹介します。 過去の「どんで[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第12弾】をご紹介します。 このシリーズもいよいよ【第12弾】を迎えました。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選[…]

関連記事

綾辻行人の絶対読みたいおすすめミステリー!【館シリーズ】を紹介します。 これまで書いた「どんでん返しが凄いミステリー! 」も合わせて、お読み下さい![sitecard subtitle=関連記事 url=h[…]

関連記事

「岡嶋二人の最高に面白いおすすめミステリー作品5選!」をご紹介します。 これまで書いた「どんでん返しが凄いミステリー! 」も合わせて、お読み下さい![sitecard subtitle=関連記事 url=h[…]

 

ミステリーの醍醐味に「謎解き」がありますが、これから紹介する5冊は「読者への挑戦状」という形で謎解きが楽しめます。

この面白さと謎解きを堪能してください!!

 

どちらかが彼女を殺した

殺したのは男か女か 究極の「推理」小説自殺の偽装を施され、妹は殺された。 警察官である兄が割り出した容疑者は二人。 犯人は妹の親友か、かつての恋人か。 純粋推理の頂点を究めた話題沸騰のミステリ!

究極の2択!殺したのはどっちだ!?まずはこの本から謎解きを始めてみよう!

 

data-full-width-responsive=”false” data-ad-format=”rectangle“>

私が彼を殺した

全編、読者への挑戦状。 この謎を解けるか? 流行作家・穂高誠が、新進の女流詩人・神林美和子との結婚式当日に毒殺された。 容疑者は3人。 しかし3人が皆「私が彼を殺した」とつぶやく。 はたして真相は…

今度は3択だ!3人が交代に一人称で語り、ストーリーが展開される!「犯人はあなたです」で物語が終わる!

 

data-full-width-responsive=”false” data-ad-format=”rectangle“>

どんどん橋、落ちた

ミステリ作家・綾辻行人に持ち込まれる“問題”はひと筋縄ではいかないものばかり。崩落して誰も渡れなくなった〈どんどん橋〉の向こう側で、燃える〈ぼうぼう森〉の中で、明るく平和だったはずのあの一家で……勃発する難事件の“犯人”は誰か? 超絶技巧がちりばめられた五つの超難問に挑め!

難問、奇問、パロディ何でもありの短編集!謎解き&推理クイズを堪能せよ!

 

月光ゲ-ム

夏合宿のために矢吹山のキャンプ場へやってきた英都大学推理小説研究会の面々―江神部長や有栖川有栖らの一行を、予想だにしない事態が待ち構えていた。矢吹山が噴火し、偶然一緒になった三グループの学生たちは、一瞬にして陸の孤島と化したキャンプ場に閉じ込められてしまったのだ。その極限状況の中、まるで月の魔力に誘われでもしたように出没する殺人鬼。その魔の手にかかり、ひとり、またひとりとキャンプ仲間が殺されていく…。いったい犯人は誰なのか。そして、現場に遺されたyの意味するものは何。

ひとり、またひとり殺されていく、クローズドサークルの王道犯人探しミステリー!

 

星降り山荘の殺人

雪に閉ざされた山荘。そこは当然、交通が遮断され、電気も電話も通じていない世界。集まるのはUFO研究家など一癖も二癖もある人物達。突如、発生する殺人事件。そして、「スターウォッチャー」星園詩郎の華麗なる推理。あくまでもフェアに、真正面から「本格」に挑んだ本作、読者は犯人を指摘する事が出来るか。

謎解きのヒントやまとめを途中途中で解説してくれて、フェアな謎解きが楽しめる!

 

まとめ

東野圭吾の「どちらかが彼女を殺した」「私が彼を殺した」は真相(推理の手引き)が最後に『袋とじ』で用意されています!

 

自分の推理が合っているかドキドキしながら『袋とじ』を破って下さいね!(^^)!

個人的な意見ですが「謎解き」は集中力と思考力、論理力をつけるのにとても良いと思います。

私みたいに40歳を超えると「頭も脳も固く」なってしまうので、ミステリーの謎解きをして「頭も脳もやわらかく」する練習を楽しみながら行っています。

 

この5冊はあなたを必ず「謎解きのトリコ」にしてくれること間違いなしです!

最新情報をチェックしよう!
>【転職情報サイト「転職ミチシルベ」】

【転職情報サイト「転職ミチシルベ」】

私の別の転職情報サイト「転職ミチシルベ」のご紹介です。
「営業→エンジニア→SV→事業統括管理→人事・総務」様々な業界や職種を渡り歩く。
その中で学んだ転職を成功させる方法や仕事に役立つ情報や「あるある」を公開。
・転職エージェントの活用経験
・嫌な上司への対峙経験
・モンスター部下への対峙経験
私自身も悩んだ経験を基に、同じ仕事の悩みを持つ方に向けて発信中!

CTR IMG