あなたの人生が豊かになるエンタメ情報を発信! おすすめの本や漫画、映画や音楽に出会える場所です。ごゆっくりお楽しみ下さい。

どんでん返しが凄いミステリー小説!【厳選至極の年代別ベスト3】

どんでん返しが凄いミステリー小説!【厳選至極の年代別ベスト3】をご紹介します。

 

これまでご紹介をしてきた本の中から、厳選された選りすぐりの【年代別ベスト3】をご紹介します。

 

過去の「どんでん返しが凄いミステリー!」もご覧ください!

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」をご紹介します。 どんでん返しが大好きな私がかなりの自信を持っておすすめする【ベスト10作品】です。ぜひ衝撃を堪能してください!! […]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第2弾】をご紹介します。 前回の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」が大変、ご好評いただきました。[sitecard subtitle=[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第3弾】をご紹介します。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」も合わせてぜひご覧ください![sitecard subtitle=関[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第4弾】をご紹介します。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」も合わせてご覧下さい。[sitecard subtitle=関連記事[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第5弾】をご紹介します。 いよいよこのシリーズも【第5弾】になりました。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」も[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第6弾】をご紹介します。 このシリーズも【第6弾】になりました。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」も合わせて[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第7弾】をご紹介します。 このシリーズも【第7弾】になりました。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」も合わせて[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第8弾】をご紹介します。 このシリーズも【第8弾】になりました。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」も合わせて[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第9弾】をご紹介します。 このシリーズも【第9弾】になりました。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」シリーズも[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!」【厳選至極のベストTOP5】をお送りします。 これまで「どんでん返しが凄いミステリー!」シリーズをご紹介してきました。[sitecard subtitle=関連記事 u[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第10弾】をご紹介します。 このシリーズもいよいよ【第10弾】を迎えました。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第11弾】をご紹介します。 このシリーズもいよいよ【第11弾】を迎えました。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選[…]

 

年代別にご紹介することで、当時の時代背景や雰囲気を味わうことができます。

また何十年前に発行されたものでも、現代にも通じるものがあり、新たな再発見ができるかもしれません!

 

ぜひ衝撃を堪能してください!!

 

目次

【1960年~1970年代】どんでん返しが凄いミステリー小説

弁護側の証人

ヌードダンサーのミミイ・ローイこと漣子は八島財閥の御曹司・杉彦と恋に落ち、玉の輿に乗った。しかし幸福な新婚生活は長くは続かなかった。義父である当主・龍之助が何者かに殺害されたのだ。真犯人は誰なのか?弁護側が召喚した証人をめぐって、生死を賭けた法廷での闘いが始まる。

data-full-width-responsive=”false” data-ad-format=”rectangle“>

50年以上前の古典ミステリー!鉄格子の内と外から見えている景色が映し出すものは?

 

マリオネットの罠

“私の事を、父は「ガラスの人形」だと呼んでいた。脆い、脆い、透き通ったガラスの人形だと。その通りかもしれない”…森の館に幽閉された美少女と、大都会の空白に起こる連続殺人事件の関係は?錯綜する人間の欲望と、息もつかせぬストーリー展開で、日本ミステリ史上に燦然と輝く赤川次郎の処女長篇。

data-full-width-responsive=”false” data-ad-format=”rectangle“>

赤川次郎の最高傑作!ページもめくる手が止まらなくなる、エンタメミステリーの代表作!

 

殺しの双曲線

差出人不詳の、東北の山荘への招待状が、六名の男女に届けられた。しかし、深い雪に囲まれた山荘は、彼らの到着後、交通も連絡手段も途絶した陸の孤島と化す。そして、そこで巻き起こる連続殺人。クリスティの『そして誰もいなくなった』に挑戦した、本格ミステリー。西村京太郎初期作品中、屈指の名作!

西村京太郎はクローズド・サークルも書ける!日本の巨匠が放つ『そして誰もいなくなった』

 

【1980年代】どんでん返しが凄いミステリー小説

十角館の殺人

十角形の奇妙な館が建つ孤島・角島を大学ミステリ研の7人が訪れた。館を建てた建築家・中村青司は、半年前に炎上した青屋敷で焼死したという。やがて学生たちを襲う連続殺人。ミステリ史上最大級の、驚愕の結末が読者を待ち受ける!

日本のどんでん返しミステリーのレジェンド!読んだら最後、どんでん返しのトリコから抜けられない!

 

クラインの壺

現実も真実も崩れ去る最後で最恐の大傑作! 200万円でゲームブックの原作を、謎の企業イプシロン・プロジェクトに売却した上杉彰彦。その原作をもとにしたヴァーチャルリアリティ・システム『クライン2』の制作に関わることに。美少女・梨紗と、ゲーマーとして仮想現実の世界に入り込む。不世出のミステリー作家・岡嶋二人の最終作かつ超名作。

岡島二人は最後にして、とんでもない奇跡の名作を作り出した!彼らは未来人から来た人間かもしれない!

 

異邦の騎士

失われた過去の記憶が浮かびあがり男は戦慄する。自分は本当に愛する妻子を殺したのか。やっと手にした幸せな生活にしのび寄る新たな魔の手。名探偵御手洗潔の最初の事件を描いた傑作ミステリ『異邦の騎士』に著者が精魂こめて全面加筆修整した改訂完全版。

御手洗潔シリーズのエピソード0!本気で愛したゆえのラストは悲しすぎる!

 

【1990年代】どんでん返しが凄いミステリー小説

仮面山荘殺人事件

八人の男女が集まる山荘に、逃亡中の銀行強盗が侵入した。外部との連絡を断たれた八人は脱出を試みるが、ことごとく失敗に終わる。恐怖と緊張が高まる中、ついに一人が殺される。だが状況から考えて、犯人は強盗たちではありえなかった。七人の男女は互いに疑心暗鬼にかられ、パニックに陥っていった…。

個人的には東野圭吾の最高傑作!「どんでん返し」とはこの作品のための言葉だ!

 

慟哭

連続する幼女誘拐事件の捜査は行きづまり、捜査一課長は世論と警察内部の批判をうけて懊悩する。異例の昇進をした若手キャリアの課長をめぐり、警察内に不協和音が漂う一方、マスコミは彼の私生活に関心をよせる。こうした緊張下で事態は新しい方向へ!幼女殺人や怪しげな宗教の生態、現代の家族を題材に、人間の内奥の痛切な叫びを、鮮やかな構成と筆力で描破した本格長編。

 叙述ミステリの最高峰!慟哭とは「声をあげて激しく嘆き泣くこと」だ!

 

名探偵に薔薇を

怪文書『メルヘン小人地獄』がマスコミ各社に届いた。その創作童話ではハンナ、ニコラス、フローラが順々に殺される。やがて、メルヘンをなぞったように血祭りにあげられた死体が発見され、現場には「ハンナはつるそう」の文字が……。不敵な犯人に立ち向かう、名探偵の推理は如何に?

1部→最高、2部→もっと最高 必ず最後まで読んで!二転三転以上の衝撃!

 

【2000年代】どんでん返しが凄いミステリー小説

カラスの親指

人生に敗れ、詐欺を生業として生きる中年二人組。ある日、彼らの生活に一人の少女が舞い込む。やがて同居人は増え、5人と1匹に。「他人同士」の奇妙な生活が始まったが、残酷な過去は彼らを離さない。各々の人生を懸け、彼らが企てた大計画とは? 息もつかせぬ驚愕の逆転劇、そして感動の結末。道尾秀介の真骨頂がここに!

詐欺師は人をだましてこそ詐欺師だ!さあ気持ちよく騙されろ!

 

葉桜の季節に君を想うということ

「何でもやってやろう屋」を自称する元私立探偵・成瀬将虎は、同じフィットネスクラブに通う愛子から悪質な霊感商法の調査を依頼された。そんな折、自殺を図ろうとしているところを救った麻宮さくらと運命の出会いを果たしてー。あらゆるミステリーの賞を総なめにした本作は、必ず二度、三度と読みたくなる究極の徹夜本です。

 こういう叙述トリックもありでしょう!現代の日本では本当にあるかも!?

 

暗黒館の殺人

蒼白い霧に峠を越えると、湖上の小島に建つ漆黒の館に辿り着く。忌まわしき影に包まれた浦登家の人々が住まう「暗黒館」。当主の息子・玄児に招かれた大学生・中也は、数々の謎めいた出来事に遭遇する。十角塔からの墜落者、座敷牢、美しい異形の双子、そして奇怪な宴…。

「館」シリーズのエピソード0 圧倒的なボリュームを読み終えた者だけが味わえる最高の爽快感を堪能せよ!

 

【2010年代】どんでん返しが凄いミステリー小説

ラバーソウル

幼い頃から友だちがいたことはなかった。両親からも顔をそむけられていた。36年間女性にも無縁だった。何度も自殺を試みた―そんな鈴木誠と社会の唯一の繋がりは、洋楽専門誌でのマニアをも唸らせるビートルズ評論だった。その撮影で、鈴木は美しきモデル、美縞絵里と出会う。心が震える、衝撃のサスペンス。

最後まで読んだ者だけが、たどり着ける「真実の愛」がここにある!

 

隻眼の少女

山深き寒村で、大学生の種田静馬は、少女の首切り事件に巻き込まれる。犯人と疑われた静馬を見事な推理で救ったのは、隻眼の少女探偵・御陵みかげ。静馬はみかげとともに連続殺人事件を解決するが、18年後に再び惨劇が…。日本推理作家協会賞と本格ミステリ大賞をダブル受賞作品

異論、反論もあるだろう!反則を超えた反則はむしろ清々しささえ感じさせる!

 

ジェリーフィッシュは凍らない

特殊技術で開発され、航空機の歴史を変えた小型飛行船〈ジェリーフィッシュ〉。その発明者のファイファー教授を中心とした技術開発メンバー6人は、新型ジェリーフィッシュの長距離航行性能の最終確認試験に臨んでいた。ところが航行試験中、閉鎖状況の艇内でメンバーの一人が死体となって発見される。さらに自動航行システムが暴走し、彼らは試験機ごと雪山に閉じ込められてしまう。脱出する術もない中、次々と犠牲者が。

現代版「そして誰もいなくなった」「十角館の殺人」 雪山のクローズドサークルでの不可能犯罪!あなたは一体誰ですか!?

 

まとめ

年代別に選びに抜いた渾身の3冊です!

クローズド・サークル好きの方には特にお勧めのラインナップです。

 

あまり説明するとネタバレになりますので、面白さを短く表現しました!(^^)!

見事に騙される爽快感や脱力感、そして幸福感を思う存分味わって下さい!

今回ご紹介した本は、あなたを必ず「どんでん返しのトリコ」にしてくれること間違いなしです!

 

本シリーズの更新記事も合わせてご覧ください!(^^)!

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第12弾】をご紹介します。 このシリーズもいよいよ【第12弾】を迎えました。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選[…]

関連記事

「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選」【第13弾】をご紹介します。 このシリーズもいよいよ【第13弾】を迎えました。 過去の「どんでん返しが凄いミステリー小説!おすすめ10選[…]

 

「どんでん返し」映画版の記事も合わせてご覧ください!(^^)!

関連記事

どんでん返しが凄い映画!ネタバレ禁止おすすめ10選をご紹介します。 「どんでん返し」が大好きな私がかなりの自信を持っておすすめする【ベスト10作品】です。是非、衝撃を堪能してください!! […]

関連記事

どんでん返しが凄い映画!ネタバレ禁止おすすめ10選【第2弾】をご紹介します。 「どんでん返しが凄い!」映画シリーズの他の記事も合わせてご覧ください![sitecard subtitle=関連記事 url=h[…]

関連記事

どんでん返しが凄い映画!ネタバレ禁止おすすめ10選【第3弾】をご紹介します。 【第1・2弾】は大変ご好評いただきました!(^^)![sitecard subtitle=関連記事 url=https://en[…]

関連記事

どんでん返しが凄い映画!ネタバレ禁止おすすめ10選【第4弾】をご紹介します。 過去のシリーズも大変ご好評いただきました!(^^)![sitecard subtitle=関連記事 url=https://en[…]

関連記事

どんでん返しが凄い映画!ネタバレ禁止おすすめ10選【第5弾】をご紹介します。このシリーズも【第5弾】になりました。 過去の「どんでん返しが凄い映画!ネタバレ禁止おすすめ10選」も合わせて、ご覧ください![…]

関連記事

どんでん返しが凄い映画!ネタバレ禁止おすすめ10選【第6弾】をご紹介します。このシリーズもいよいよ【第6弾】になりました。 過去の「どんでん返しが凄い映画!ネタバレ禁止おすすめ10選」も合わせて、お読みくだ[…]

関連記事

どんでん返しが凄い映画!ネタバレ禁止おすすめ10選【第7弾】をご紹介します。 このシリーズもいよいよ【第7弾】になりました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://entam[…]

最新情報をチェックしよう!
>【転職情報サイト「転職ミチシルベ」】

【転職情報サイト「転職ミチシルベ」】

私の別の転職情報サイト「転職ミチシルベ」のご紹介です。
「営業→エンジニア→SV→事業統括管理→人事・総務」様々な業界や職種を渡り歩く。
その中で学んだ転職を成功させる方法や仕事に役立つ情報や「あるある」を公開。
・転職エージェントの活用経験
・嫌な上司への対峙経験
・モンスター部下への対峙経験
私自身も悩んだ経験を基に、同じ仕事の悩みを持つ方に向けて発信中!

CTR IMG